Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

iikkuuyy's Blog

日々の行動を、ほんの少しでも価値のあるものに。

【感想】メイドインアビス1-3



無限に続くと思われる縦穴(アビス)に挑む少女と少年(機械)の物語。

指輪物語のモリアの坑道や、ローグライクゲームなどのような世界観・設定の作り込みがなされていて、アビスの全容地図を見るだけでも、インスピレーションが掻き立てられて、面白い。また、独自の設定として、地下深くへ進めば進むほど、地上へ帰ってこようとしたときの反動(呪い)がきつくなる設定。

 

この漫画の何よりの魅力は、アビスの深淵さだと思う。ただでさえ深く潜れば潜るほど危険な生物で満ち満ちた、危険な世界になっていくのに加えて、深く行き過ぎると、帰ってこれないことが確定してしまう設定により、ダンジョンの深淵を地上から伺うことはほぼ不可能になっている。それでも、どうにかして伝聞・推定で地上にまで届いた情報によって、おぼろげながらも地図が作成されているダンジョンの深層。

その先に待ち受けているものは何なのか。

オススメです。

 

 

 補足: この漫画は WEB 漫画で、まんがライフWIN にて連載されています。 単行本になっていない話と、最初の1-3話が読める様子です。

mangalifewin.takeshobo.co.jp